セラミックの総合研削研磨加工の名東技研|会社概要
名東技研ホームページタイトル
HOME < 会社概要
 会社概要
 
 経営基本方針

 

経営基本方針:社業の発展と社会的な責任。市場ニーズに即応する体質の構築。社員の生活向上と権利の増進

 

商号
 株式会社 名東技研
本社所在地
〒489-0979 愛知県瀬戸市坊金町360番地
TEL:0561-84-1588 FAX:0561-21-3980
工場所在地

 【本社第一工場】
 〒489-0979 愛知県瀬戸市坊金町360番地
 TEL:0561-84-1588 FAX:0561-21-3980
 【本社第二工場(瀬北)】
 〒489-0061 愛知県瀬戸市上本町590番地
 TEL:0561-86-8788 FAX:0561-86-8778
【東北第一工場(金ヶ崎)】
 〒029-4503 岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根森山4-10
 TEL:0197-44-4995 FAX:0197-44-4996
【東北第二工場(北上)】
 〒024-0051 岩手県北上市相去町平林15-14
 TEL :0197-62-6200 FAX:0197-67-1400

資 本 金
 1,000万円
代表役員
 代表取締役社長 田中 宏
従業員数
 男子:80名 女子:30名 合計:110名(平成28年4月現在)
取引銀行
 愛知銀行 三郷支店
 三菱東京UFJ銀行 尾張旭支店
 瀬戸信用金庫 本地ケ原支店
 

 

 沿 革

 

昭和52年1月 資本金300万円にて、尾張旭市晴丘池上にファインセラミックスのラッピング加工業として株式会社名東技研を設立
昭和54年6月 量産型ラッピング加工機を設置するとともにポリシング加工も開始 
昭和56年7月 センタレス研削機を設置し、固定砥粒加工を開始
昭和57年9月 岐阜県可児郡御嵩町に御嵩工場を設立
昭和59年8月 瀬戸市坊金町に本社工場を移転
昭和60年9月 増産に伴い名古屋市中区新栄に、有限会社名東産業を設立し、セラミックス製品の組付け・検査を開始
昭和60年11月 資本金を1,000万円に増資
昭和63年9月 ウオーターバルブの高精度ポリシング加工を開始
平成1年1月 名古屋市南区鳴尾に名東産業を移転、セラミックス部品のスライス加工を開始
平成1年3月 超音波加工及びグリーン加工を手がけ、セラミックスの加工バリエーションを整える
平成3年11月 瀬戸市高根町に高根工場を設立し、スライシング・ダイシング゙加工専門工場とする
平成6年8 月 増産に伴い三重県伊勢市に(有)ISEハイテクノを設立し、セラミックスフィルター組付加工専門工場とする
平成6年10月 セラミックスフィルター組付加工増産に伴い岩手県岩手郡に(有)岩手ハイテクノを設立し、東北地方の生産拠点とする
平成7年10月 三重県南伊勢町にISEハイテクノ本社工場を設立。名東技研より研磨部門を一部移設し、新規加工部門を増設、伊勢方面の生産拠点とする
平成9年11月 本社工場を増設。同時に高根工場を閉鎖し本社工場に統合、効率向上を図る
平成13年6月 ISEハイテクノ解散
平成13年7月 瀬戸市上本町に瀬北工場設立。研削加工部門を集約
平成15年12月 ISO 9001 認証取得
平成16年8月 高精度円筒加工用設備及び検査装置一式を設置し精密加工を開始
平成17年9月 海外ビジネスに強いアマックス鰍ニ業務提携し、海外製品の販売を手掛ける
平成17年12月 高精度平面加工用設備及び検査装置一式を設置し、大型平面の精密加工を開始
平成19年8月 プラスチック事業会社(有)桑陽パールを関連会社化し、プラスチック
(テフロン等)の加工販売を開始
平成19年9月 アマックス(株)に資本参加し、海外ビジネスの強化を図る
平成21年1月
ISO 14001 認証取得
平成21年5月 エコロジーセンター開設。シリコンウェハーのリサイクルビジネスに参入。
平成24年1月 当社発行済株式の100%を日本ファインセラミックス(株)が取得し、同社の子会社となる
平成27年4月 岩手県北上市に東北工場設立
平成28年4月 JFCより岩手工場を譲り受け、東北第一工場とする
現在に至る  

 

 主要取引先

 

 ●日本特殊陶業株式会社
 株式会社ニッカトー
 日本ガイシ株式会社
 株式会社ノリタケカンパニー リミテド
 株式会社フェローテックセラミックス
 ●三菱重工株式会社
 住友電気工業株式会社
 株式会社 MARUWA
 クアーズテック株式会社
 他セラミックスメーカー20社
 ●株式会社 エージック
 
(順不同・敬称略)